第7世代復帰勢が淡々とポケモン

第5世代で一度引退したトレーナーが第7世代でまったりレートを楽しむ予定。

【ポケモンGO】4月コミュニティデイ、参戦レポート

こんにちは。@れもん。です。

ここ数週間ですっかり暖かくなり試される大地にもようやく春が訪れました。

もう1年の3分の1が終わったと考えるとゾッとします。歳をとるって怖いですね。

 

f:id:pokemonlemon:20180501095248j:image

 

さて、今回の日記は15日に行われたました4月コミュニティデイの参戦レポートです。

 

月末に行われた3月イベントから3週間。

今回の対象は「メリープ」。いよいよネタ切れ感がすごい

メリープ一族といえばポケモンGOでは有名な謎レアポケモン。遭遇率は異様に低く、普通にプレイしていればまず見つかりません。メリープの影を見つけてダッシュした方も多いのでは?

にもかかわらず性能は今ひとつ。現状単電気では大正義ライコウが君臨しており入手と強化のしやすさでもサンダースという強力なライバルがいるためデンリュウは滅多に使われていません。

 

ぼく「ということはデンリュウにめっちゃ強い技くるってことやん?」

ナイアン「限定技、りゅうのはどう!w」

 

りゅうのはどう。もはやタイプ一致ですらない技が実装されましたね。デンリュウで龍波といば理由はひとつ。メガ進化です。将来的にポケモンGOでのメガ進化は可能性がないとは言いませんが相当先の話になりそうです。そもそも今はバトルとき持ち物すら持てないし…

ポケモン解放のペースを考えると第4世代解禁の前にメガを挟む、とかですかね?

龍波自体の性能もそれほど高くはないので現状の使い道はなさそうですね。ぶっちゃけ電磁砲の方が普通に強い(ぇ

 

余談ですけどゲームのメガデンリュウも龍技に恵まれませんよね、元がドラゴンじゃないから流星群覚えられないの可哀想。

 

まあイベントはイベント。色違いは出るし裏のカントーウィークも普通にやってるしやり得でしょ!ってことで今回はフルタイム参戦。

 

とりあえず家から出なければ何もできない。ということで自宅でアプリを起動すると近くに大物の影。

f:id:pokemonlemon:20180501093141j:imagef:id:pokemonlemon:20180501093200j:image

 

現れたのはパルシェンでした。野生では久々の遭遇。サーチがなくなってから進化系と出会うことも少なくなったなあ…

 

市内中心部に到着するといきなり魅せてくれました。

 

 

いきなり2体連続色違い!しかも個体値もめっちゃいい!うーん、幸先がいい!

 

メリープ自体の出現率はもちろん高いのですが今回は裏のカントーイベがかなり強い。BOXを確認するとメリープとその他で半々くらいでした。今まで埋められていなかった進化系の図鑑もかなり進んだのでよかったです。

 

f:id:pokemonlemon:20180501093701p:image

卵4分の1には期待していましたが今回は10kmを1個孵化するので精一杯。それでもダンバルがようやく埋まりました。

 

f:id:pokemonlemon:20180501094912p:image

↑合間にラティアスレイドを自慢の100ハッサムで討伐。天候の悪さもあって屋内に人が集中していました。

そういえば近くでEXレイドもやってました。いつもレイドしてるジムなのになぜ当選しなかった…

 

 

f:id:pokemonlemon:20180501094502p:image

f:id:pokemonlemon:20180501094553p:image

↑イベント最後に色違いを進化させました。かわe

 

今回は合計で118体捕獲して色違いは合計7体。前回よりもかなりの大量です。いつもこのくらいだと助かるんですけどね。通常色の98%も進化まで行けたので満足ですがあとで市内の中心部で色100%が出たと聞いて少しへこみました。近くにいたはずなのになあ…

 

来月はヒトカゲが対象。また微妙な…

フィールドサーチ報酬で事前に高個体値を確保しておきたいですね。

それではまたm(_ _)m

 

 

 

【ポケモンGO】3月コミュニティデイ、参戦レポート

こんにちは。@れもん。です。

今回は先月末に行われたコミュニティデイの参戦レポートをつけていきます。

f:id:pokemonlemon:20180404102641j:image

 

2月のミニリュウイベントでは多くのプレイヤーが参戦しましたが今月はジム戦でもナッシーの陰に隠れがちなフシギダネが対象ということで比較的落ち着いた印象。

それでも例のごとく色違いが実装され、イベント技のハードプラントは使い勝手の良い2ゲージ技。従来のソーラービームと比べると「レイドバトルにおいてゲージを抱えたまま倒れるリスクが少ない」「防衛においてソーラービームよりも回避しにくい」という利点があり今までのフシギバナの性能を大きく超えました。

発動時間は2.6秒と早く、威力は逆鱗に次ぐ100。非常に優秀な技ですね。

 

イベント開始は正午。早速近くの公園を中心に捕獲していきます。

当日の天候は晴れでブーストがかかったフシギダネがガンガン出現。タネマシンガン。

通常、御三家の捕獲率はかなり低めに設定されておりハイパーを投げてもPLが高いと出てくることもしばしばですがイベント対象のフシギダネは捕獲率が高くなっていました。ボールが素投げされるゴプラユーザーには嬉しい仕様でしね。

f:id:pokemonlemon:20180404110429j:image

↑ルアーに群がるフシギダネの群れ。ブーストヒトカゲとともにの1枚。

f:id:pokemonlemon:20180404110547j:image

↑公園内での1枚。背景に溶け込む3種類。

 

序盤から順調にフシギダネをゲットして行くもののなかなか目当ての色違いが出ない。そこで近所でのゲットを諦め中心部へ出ることに。ちなみにここまでで35体を捕まえ色は0。

 

戦場を中心部に移し第2ラウンド。

そして移動してから13体目(通算48体目)

 

 

ついに出ました本日1体目の色フシギダネ

個体値は76%ですが攻撃が15と実践投入もできるライン。とりあえずキープでさらなるゲットを狙います。

 

合計で60体を超えたところで孵化装置に入れていた5つの10km卵が一斉に孵化。

f:id:pokemonlemon:20180405105045p:imagef:id:pokemonlemon:20180405105057p:imagef:id:pokemonlemon:20180405105113p:imagef:id:pokemonlemon:20180405105126p:imagef:id:pokemonlemon:20180405105137p:image

個体値はありませんでしたがナックラーが2体出たので満足です。イベント中は歩行距離ものびますね。

 

終盤、通算75体目で2匹目の色フシギダネ

 

 

 

f:id:pokemonlemon:20180405105017j:image

最後は地元に戻って87体で捕獲を終了。ジャッジでの厳選に移ります。

 

全ての個体をチェックしましたが98%以上の高個体値は見つからなかったので色フシギダネを進化させることに。

f:id:pokemonlemon:20180404133037p:imagef:id:pokemonlemon:20180404133051p:image

フシギダネだとわかりにくいですがフシギソウまでいくと黄色い花が目立つ。

 

f:id:pokemonlemon:20180404133115p:imagef:id:pokemonlemon:20180404133235p:image

↑続けてフシギバナまで進化。

 

f:id:pokemonlemon:20180404133320p:image

フシギバナは初期の星4レイドボスでしたが意外にも初ゲット。色違いでの登録画面は新鮮ですね。

 

f:id:pokemonlemon:20180404133356p:image

↑技もしっかりハードプラント、攻撃が最高なのでアタッカーとしてなら使えそう。

 

先月よりも気温も上がって周りやすく、色違いの進化までできておおむね満足な結果となりました。

来月はメリープが対象。性能ではあまり注目されませんが専用技に期待したいですね。

 

f:id:pokemonlemon:20180405105757j:image

 

「Pokémon GO コミュニティ・デイ」ではトレーナーの皆さんが、新しいお友達に出会ったり、普段活動されている地域のコミュニティをより強く感じられるような機会を毎月一回提供します。 「Pokémon GO コミュニティ・デイ」は、月に一度、ある特定のポケモンが大量発生する特別な日です。ポケモンは皆さんの地域で、その日のわずか数時間だけ特に多く出現します!この日時に出現するポケモンは、普段野生で捕まえる際には覚えていないような特別な技を覚えているようです。そして、「Pokémon GO コミュニティ・デイ」のボーナスもありますので、お楽しみに!(公式より)

 

https://pokemongolive.com/events/community-day/

↑公式リンク

 

次回の最大の注目は卵孵化距離短縮でしょう。貯まった10km卵を大量孵化させるのが楽しみです😊

それではまた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモンGO】ルギア復活、参戦レポート

こんにちは。@れもん。です。

やっと春休み中のバイト地獄を終えて更新の時間を作れました。2007阪神藤川球児並みの酷使されてました(知らない方は近くのトラキチに聞いてね)

 

さて、バイトが多くなってきて定期を作ったのでポケモンGO熱も再燃していた3月下旬。

 

さらに先日からあのルギアが復刻しました。昨年のルギアレイドは2体しか確保できなかったので今回にかける想いは相当なもの。

 

復活2日目に市内中心部まで赴き2連戦に挑みました。

f:id:pokemonlemon:20180330123911j:imagef:id:pokemonlemon:20180330123936j:image

バトル自体は余裕のクリア。人数は正義。

f:id:pokemonlemon:20180330124043j:image

問題の捕獲ですが前回とはかなり仕様が変わっていました。サークル固定→威嚇時に投球を行うとボールが飛びにくく足の部分が精一杯。excellentを出すためには威嚇を掻い潜りつつ投げなくてはいけないためタイミングはかなりシビアになっています。

 

 

この日は2体とも捕獲。いきなり96%を確保できました。

 

日は変わって翌日。

この日は朝から強風ブースト。

 

自宅近くのジムでルギアが出現していたので試しに覗いてみるとそこそこの人数が集まっていたので参戦。

 

 

最終的には で撃破しブーストルギアも無事ゲットできました。

 

午後からの外出ではブーストの恩恵を受けた100%ケーシィや野生のカイリューを確保でき、充実の1日となりました。

 

 

結局復刻期間中に確保できたルギアは3体だけで色違いにも出会えずでしたが非常に楽しかったです。3日からはアジアではラティアスが登場しています。性能的にはラティオスに劣るとのことですが観賞用だけだけでも確保したいと思ってます。