第7世代復帰勢が淡々とポケモン

第5世代で一度引退したトレーナーが第7世代でまったりレートを楽しむ予定。

ポケセンで色ミミッキュ受け取りました

こんにちは。@れもん。です。

 

本当に久々の更新です。自分は7月末から試験試験アンド試験に追われる日々を過ごし続ける、最近ようやくポケモンに触れる時間を作れたって感じです。

 

ということで最近の本家ポケモン界の動向を何気なく調べているとポケセンで色ミミッキュの配信が始まったとのこと。自分も初日の金曜に受け取って来ました。

 

f:id:pokemonlemon:20170926012743j:image

 

性格個体値はランダムなので厳選が可能ですが卵技(主に呪い)がないのでプレシャス入りでバレてしまうのが少々痛いところですね。

 

このイベントは9月22日〜11月16日まで。

http://www.pokemon.co.jp/sp/ghost_party_2017/game/?game_main004=msign

↑公式リンク

 

f:id:pokemonlemon:20170925110608j:image

 

9月22日(金)~11月16日(木)の期間、全国のポケモンセンターポケモンストアで、「色違いのミミッキュ」をキミの『ポケットモンスター サン・ムーン』にプレゼントするよ!
「色違いのミミッキュ」とお友だちになって、いっしょに冒険を楽しもう!(公式より)

 

 

ついでにシルヴァディのシリアルコードもサンとムーンで1つづつゲット。

 

こちらも性格厳選が可能です。シルヴァディは卵技がないので安心して使えますね。

 

こちらはシリアルの受け取りが10月16日まで。早めに受け取りましょう。

 

http://www.pokemon.co.jp/sp/silvady_2017/present/?sp=lnav

↑公式リンク

 

9月22日(金)から、ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』のいずれかのソフトで、色違いの「煌めきのシルヴァディ」を受け取れるキャンペーンを実施するよ!
シルヴァディは通常、トサカやたてがみの部分が銀色の姿をしているけど、今回プレゼントされるのは色違いの姿だ。
さらに、今回プレゼントされる「煌めきのシルヴァディ」は、レベルがなんと100で、どうぐ「きんのおうかん」を持っているぞ!この機会に、ぜひ受け取ろう!(公式より)

 

 

ウルトラサンムーンの発売を控え、さらにVC版金銀の配信も始まるなど活気付くポケモン界。自分も早くパーティ組んでレートに潜りたいです…

 

ポケモンGO、フリーザー捕獲奮闘記

おはようございます。@れもん。です。

 

 f:id:pokemonlemon:20170724105746j:image

 

早いものでシーズン4も終了、新シーズンが開幕しました。自分はレートよりもTwitter上の大会に出場したりしていたので環境がイマイチわかりませんが夏休みになる来季こそは高レートを目指して戦っていきたいです。

 

さて、今回の記事はポケモンGO

レイドバトルが実装されて1ヶ月が過ぎましたが、ついに伝説が解禁になりました。

 

シカゴにて現地時間22日に開催されたリアルイベントを皮切りに日本各地でもフリーザーとルギアがレイドバトルで解禁。昨日はTwitter上でも多くの捕獲報告が見られました。

 

シカゴのイベントでは、会場となったグランドパークに約2万人が集結。しかし狭い地域での大量アクセスによる通信障害でプレイができない状況に。

結局会場内でのレイドバトルは見送りになったものの、参加者全員に100ドル分のポケコインと「詫びルギア」が配布されることが発表され会場は大盛り上がり。というか「詫びルギア」ってパワーワードすぎるだろ…

 

 f:id:pokemonlemon:20170724103517j:image

 ↑「詫びルギア」配布に沸く会場内の図。それでいいのかアメリカ人よ…

 

会場では限定ポケモンヘラクロスが出現したりカビゴン祭りの時間があったりととても盛り上がったようです。日本での開催が待ち遠しいですね。

 

 

さて、日本でも28日午前9時までに限定イベントが開催されています。

 

シカゴのイベントを受けて開催されるのは以下の通り。

・もらえるアメの数が増加
・XPの獲得量が増加
・もらえるほしのすなの数が増加
・タマゴがかえるまでに必要な距離が減少
・相棒がアメを見つけてくるのに必要な距離が減少(3分の1)
ポケモンの出現量が増加

 

また、会場ではチームミスティックが1番活躍したということで伝説はルギアとフリーザーが解禁されました。

 

ということで自分も早速探すことに。

 

ポケモンGOを起動すると早速近所のジムにルギアが出現、出現率はかなり高めのようです。

 

f:id:pokemonlemon:20170724092951p:image

 

…つっよ。

 

f:id:pokemonlemon:20170724093915j:image

 

とりあえず近づいてはみましたが見ての通りの山の中。いくら待っても人が来ない…

P-GOsearchのサービス終了も相まって位置偽装民もおらず。

 

f:id:pokemonlemon:20170724104753p:image

 

折角なので単独参戦しましたが当然ボロ負け。ということで午前はここまでにして人が集まりそうな夕方での参戦に賭けることに。

 

夕方アプリを開くと自宅から届くジムでフリーザーが出現。最後の望みをかけてレイドパスを使用。

 

最初TL30以上が5人集まり参戦するも半分ほどしか削れず敗北。回復アイテムが心許ないので回収を繰り返しつつ人数が集まるまでひたすら部屋を作り続ける作戦に。

しかしバトル終了10分前になっても6人が限界。TL20台も数人いて厳しいかなぁと諦めかけているとラスト1分で8人が集結。

 

f:id:pokemonlemon:20170724094910j:image

 

低TLがハピナスを出したせいで途中まで全然削れず焦りましたが最後は残り16秒で撃破。念願のゲットチャレンジへ。

 

 

無事に1発で捕獲に成功しました。

 

 

 個体値はまさかの100%。仕様を知らなかったので伝説は100固定なのかと思ってたのですがフォロワーさんからランダムだと聞き後になって感動。技もゲージ技が吹雪だったので嬉しいです。

 

今回の伝説ポケモンレイドバトルについての情報は以下の通り。

 

 ・各最高CP

ルギア→2056

フリーザー→1676

・基本捕獲率→2%

・飴確保に必要な距離→20km

・伝説は卵にならずそのまま出現(噂された黒卵の状態はなし)

・バトル時間は300秒

・レイド出現時間は2時間

 

◯バトル攻略のポイント

 

 最低でもCP2500程度のポケモンで弱点を突かないとまともにダメージすら通らない。最適解はアイアンテールエッジのバンギだが、ない場合はゴローニャや電気タイプでも可能。

 フリーザーが使用するのは氷技のみなので半減しつつ弱点を突けるレアコイルも一考。

 炎タイプはブースターやウィンディが最有力。バクフーンでもいいが炎技で揃えるのが難しいか。リザは氷が等倍なので微妙。氷等倍ポケモンは相手のゲージ技で8割近く溶けるので使い捨て感覚で。

 間違ってもハピナスカビゴンは出さないこと。火力がない上耐久が高く無駄に居座るので他のユーザーからブチ切れされても文句は言えない。

 

◯捕獲のポイント

 

 素の捕獲率は2%とバンギの半分程度。そのため金ズリは必須でできる限りグレートスローを試みたい。

 フリーザーの動きは、攻撃モーションに加え、ピジョットのように上下に激しく動く鳥ポケモン特有の動き。下に下がった瞬間を狙って投げたい。できればカーブが理想だがボールの数とよく相談し、命中を優先したい。

 

 

f:id:pokemonlemon:20170724103052j:image

とりあえず相棒にはしてみましたが20kmは流石に厳しいのでふしぎな飴を変換して強化するのが現実的でしょう。たくさんレイド参加しなくては…

 

伝説ポケモンがレイドバトルに登場するのは日本時間28日午前9時まで。まだ確保していない方は今日1日頑張っていきましょう!

 

 

ポケモンGO、大幅アプデに関する考察等

こんにちは、@れもん。です。

 

先日はJCSの国内大会が開催されるなど熱を帯びているポケモン界。

自分は最近体調が崩れ気味で大会や対戦会のエントリーをしたのに準備も対戦もろくにできておらず悔しい限りです。

 

さて、ポケモンGOでは1日延長された氷炎イベントが終了したのも束の間、いよいよ大幅アプデが実装されました。

 

f:id:pokemonlemon:20170622102940j:image

 

http://pokemongolive.com/ja/post/ver-update-062017

↑アプデに関する公式リンク

 

トレーナーの皆さん、

Pokémon GO の アプリバージョン 0.67.1(Android / iOS)へのアップデートを開始しました。※iOSApp Store上では1.37.1と表示されます。 すべての方へ行き渡るにはお時間がかかりますことをご了承ください。レイドバトルはすべてのトレーナーにアップデートが行き渡った後に順次導入される予定です。お楽しみにお待ち下さい。

下記のアップデートを行います。

ジムに配置されているポケモンの「やる気」表示機能を追加
「ジムバッジ」の機能を追加
ジムに関する通知設定を追加
他のトレーナーと協力して遊ぶ「レイドバトル」を追加
「レイドバトル」に勝利するともらえる新しい4つの「道具」を追加
「ちかくにいるポケモン」に、近くのレイドバトルがわかる「レイド」のタブを追加
手持ちのポケモンの一覧に検索機能を追加
訪れたことのないポケストップに輪の形をした目印を追加

 

 

今回のアプデの最大の要素はジム関係の機能でしょう。公式の文章を紹介しながら考察を行なっていきます。

 

 

◆「名声」システムを変更します
トレーニングバトルによって「名声」を上げる必要がなくなり、同じチームに所属するトレーナーのポケモンを配置できるスロットが常に6つ用意されます。ただし、同じポケモンを配置することはできません。たとえば、一つのジムに、あるトレーナーがハピナスを配置していた場合、他のトレーナーはハピナスをもう1匹配置することはできません。トレーナーはそれぞれ異なる種類のポケモンを1匹ずつ配置する必要があります。別チームのトレーナーがバトルを挑んだときは、ジム側は配置された順番でポケモンが登場します。(公式より)

 

「ジム置きポケモンの被り禁止」

これは大きな変更点です。

 

 

現環境は高CPを誇るバンギラスカイリューが圧倒的に多く、その他もハピナスサイドンといった一部のポケモンばかりがジム置きされています。攻撃側のポケモンも例外はハピナスバンギ突破用のカイリキーやカイリュー突破用のラプラス(ジム置きとしてはCP不足で環境落ち)ぐらいでゲーム性が限られていました。

 

今回のアプデではジム置きポケモンの被りが不可能になったことに加え、全体的なCP調整が行われるとのこと。より多くのポケモンに光が当たる可能性があります。

 

レイドバトルに関しては実装が遅れること、情報がまだ確定していないことが多いことからここでは考察を控えますがボスポケモンを捕獲できる可能性があるのは嬉しい点。バンギカイリューが最高レアというわけではないらしいので3鳥等が出るとすればここでしょう。公式PVではレイドバトルと思われる画面でミュウツーが当時していました。

 

f:id:pokemonlemon:20170622111848p:image

 

スタート画面はレイドバトルを意識させるものに変わっています。かっこいい。

 

 

◆「やる気」システムが実装されます
ジムのもうひとつの新しい機能として、配置されているポケモンたちの「やる気」があります。ジムに配置されているポケモンには「やる気」を表すハート型のメーターが表示され、時間の経過やジムバトルを重ねる度に「やる気」が低下していきます。「やる気」が低下したポケモンは、本来の力が発揮できずCPが下がり、ジムバトルで勝ちにくくなります。

◆「きのみ」をあげてやる気を回復しよう
同じチームのトレーナーは、ジムに配置されたポケモンへ「きのみ」をあげられるので、それによりポケモンの「やる気」を回復させられます。「やる気」が低下して続けて、ゼロになってしまったポケモンは、次にバトルに敗れるとトレーナーのもとへ戻ります。同じチームのジムにいるポケモンには「きのみ」で「やる気」を回復させ、応援してあげてくださいね!

 

 こちらは新しい要素。比較的あまり気味だったナナのみを消費できるので嬉しいですね。攻撃側優位のポケモンGOジムバトルなのでやる気ゲージによるCP変動はわりと大きくなると踏んでいます。

 


勝利すると新しい道具を獲得できます
「ボスポケモン」に勝つと、レイドバトルに勝利したときにしか手に入れることのできない、新しい道具「ふしぎなアメ」、ポケモンが別の技を覚え直すことができるようになる「わざマシン」、「きんのズリのみ」など、特別な道具が手に入ることがあります。

・きんのズリのみ
使うとポケモンの捕まりやすさがさらに上がります。

ふしぎなアメ
ふしぎなエネルギーの詰まったアメで、どんなポケモンのアメにも変えて使うことができます。

わざマシンノーマル
バトル時に画面をタップすると連続で繰り出せる「ノーマルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。

わざマシンスペシャ
バトル時に画面をしばらく押してから繰り出す「スペシャルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。

 

新しい道具の実装。特に注目すべきはわざマシン関係。高個体値の技ガチャに失敗した残念ポケモンに救済がくるのは嬉しいですね。ボックスで眠る個体値100%連続切り&メガホーン()ニドキングを助けてあげたい。

 

 

iOSでもアプデが来たことで新たなスタートまで秒読みのポケモンGO。リニューアルするジムバトルのためにアイテムの確保をしておきましょう。